周辺観光

野沢温泉内の観光施設


野沢温泉スキー場 (長坂ゴンドラ)・・・徒歩5分

野沢温泉スパリーナ・・・徒歩5分

おぼろ月夜の館・・・徒歩3分

麻釜温泉公園 ふるさとの湯・・・徒歩10分

野沢温泉のお祭り

野沢の道祖神祭り

野沢の道祖神祭りは平成5年に国の重要無形文化財に指定されました。
この祭りは約200年位前より行われていたそうです。道祖神祭は三夜講と呼ばれ、数えの42歳の男衆を中心に1年前から準備を行います。1月13日から準備は始まり、スキー場方面より御神体の里曳きが行われます。14日は社殿の組み立てが雪の降る寒い中、手が冷たくて大変な作業でも夜中まで続きます。出来上がった社殿は広さ約30畳、高さ約7mのものになる立派なもので、文字通り日本一の道祖神社殿です。15日夕方、祭り当日は火元の家に42歳と25歳の厄年の代表が出向き、火元をもらいに行きお祭りが始まります。子供達の火付けの後、社殿を守る25歳厄年の若者と村民との荒っぽい壮絶な火付けの攻防戦が繰り広げられます。やがて社殿の火が入り、激しく燃え上がり数十メートルの火柱が上がり最高潮になった頃に初燈篭が火の中に入り、祭りは成功に終わります。42歳、25歳の衆はこの祭りを機にこれからも村を守っていくようにまとまっていくのです。

湯沢神社灯篭祭り

江戸時代から続く伝統あるお祭りです。
9月8日(火)の夜には祭りの始まりを告げる色鮮やかな花火が打ち上げられます。モルゲンロートやまざきの食堂からは綺麗に花火を見ることができます!また、燈籠行列が行われ、山車などが練り歩き、出店も賑やかな夜祭が行われる地元の人おススメの野沢秋祭り!9月9日(水)には、神輿、子供神輿などが行われます。

秋葉神社例祭

9月14日(月)に宿の前で天狗や獅子が舞うこぢんまりした地域のお祭りです。